(旧)カナダでリカに恋をした!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はじめての袖つけ

そろそろ春物でも用意するかと、ワンピースを作ってみました。
はじめての袖つけに挑戦☆


人間用のパフT作ったことあるし、何とかなるだろうと思ったのですが…。



できたワンピ。







遠目にはアラが目立ちませんが、かなり苦労の跡が。
ドーリーバードのワンピなのですが、袖の付け方が、



「袖山の上部分に少しタックを寄せるようにして縫いつける」



とありまして。
型紙に印ないし、ここは適当にタック寄せながら縫うのねと、本当に適当にやったら…。








袖が左右ちぐはぐ~



…って当たり前か。
自分で印つければよかった





襟ぐりは、



「別布をおき、襟ぐりを縫う。余分な別布を切り取り、縫い代に切り込みを入れて裏に返す」



ふーん、簡単に見返しつける方法なのかな?と、縫いつけたあと、余分をジョキンとやったら、切りすぎたようで…


抑えのステッチに四苦八苦し…










襟ぐりヨレヨレ
見返しつけた意味なし


っていうか、これ、スクエアネックだったはず…。



ドール服、ちゃんと作ると、難しいわ…。
っていうか、私には難易度高すぎの選択でした。
次は普通の袖にでも挑戦してみます。




にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村









PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。